気滞

気滞(きたい)とは、気が体内をうまく巡らずに、その流れが滞っている状態です。
気の滞りの対策には柑橘類、セロリ、春菊、茗荷(みょうが)、菊花、ミント、カモミールなどの香りでスッキリするものがお勧めです。 激辛味、餅米や焼き芋などガスの出るものは控えましょう。

>>「気滞」体質について詳しく知る 体質チェック

記事一覧

たまねぎ

玉葱(たまねぎ) 血液サラサラ、生活習慣予防に。 通年 新玉ねぎ 4月~5月 赤玉ねぎ 6月~7月 選び方皮に傷がなく、乾いてつやはあるもの。頭部がかたく芽や根が出ていないもの。ずっしりと重みがあるもの。 保存術風通しが

菜の花

菜の花 春の訪れを告げる菜の花 12月~3月 選び方つぼみがかたくしまっていて、花が開いていないもの葉や茎の色が鮮やかでみずみずしいもの 下処理根元の硬い部分を切り落とし、塩少々を加えた熱湯に根元のほうから入れてさっと茹

その他の体質

3 / 3123

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。