心経

記事一覧

キュウリの効能

六味甘味 性質・四気涼性 帰経心脾 効能口の渇きをいやし、利尿作用で浮腫みを改善する。 とろろオクラと夏野菜のねばねば丼

龍眼(りゅうがん)の効能

六味甘味 性質・四気温性 帰経心脾 効能気血を補い精神を安定させる。不眠、動悸、物忘れ、めまいに有効。

蓮の実の効能

六味甘味 性質・四気平性 帰経脾心腎 効能消化機能を正常化し、慢性の下痢や頻尿に有効、興奮を鎮めて 気持ちを落ち着かせる。 はと麦と蓮の実のお粥

桂花(けいか)の効能

六味辛味 性質・四気温性 帰経肝心脾胃 効能温中散寒(お腹を温め寒さを散らす)理気(気の巡りをよくする) 決明子のゼリー桂花シロップ

紅花(べにばな)の効能

六味辛味 性質・四気温性 帰経肝心 効能血液の流れを活発にして肩こり、生理痛や産後の悪露、打撲、関節痛にも有効   *妊娠中、月経過多の人は禁忌です。 その他妊娠時は禁止・出血傾向のある方は慎重に使う。 紅花入り南瓜金団

緑豆(りょくとう)の効能

六味甘味 性質・四気涼性 帰経心胃 効能熱のこもりを除き水分代謝をよくする、暑気あたり、ニキビなどの熱の腫れものに効果的。 はと麦と緑豆春雨のスープ 緑豆冷やし汁粉 ミント風味

蓮根(れんこん)の効能

六味甘味 性質・四気(生)  :寒性(加熱):平性 帰経心脾胃 効能(生)  :体を潤し血中の熱をさまし瘀血を散らす。(加熱):胃腸虚弱の吐気、胃の不快感、下痢を止める 豆腐のつみれ焼き 鶏パセリ団子と蓮根の炊き合わせ

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。