薬膳料理レシピ:蕪のすり流し汁

こんな体質の方にオススメ

  • 気滞
  • 陰虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • お野菜メイン
  • 冷え性
胃腸の弱りで消化不良をおこしている時は、ポタージュスープのようなお腹に優しい調理法がお勧めです。
蕪のすり流し汁
300g
蕪の葉
少々
だし
400㏄
うすくち醤油
少々
少々
白玉粉
50g
紅麹(べにこうじ)
小さじ1/4
豆乳
40㏄
水溶き片栗粉
適量
  • ボウルに白玉粉、紅麹(べにこうじ)を入れて混ぜ、水を少しずつ加えながら耳たぶぐらいの軟らかさに練り、小さな丸い団子状に丸めて茹でる。
  • 蕪の皮をむいて擦りおろし、ザルに上げておく。
  • 鍋に出汁を沸かし、醤油、塩・少々で調味して片栗粉でトロミをつけ、②を加えてひと煮立ちしたら灰汁を除き、豆乳を加えてから火を止める。
  • 器に汁、団子を入れて汁を注ぎ、葉を散らす。
蕪:甘辛苦/温 脾肺「補五臓・消食・降気寛中・温胃・止咳」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。