ポニーの里ファームさん訪問

先日、「ポニーの里ファーム」さんへ行ってきました。
ポニーの里ファームさんは、くすりのまち 奈良県高取町で、薬草や米、ネギなどの6次産業化に取り組んでいる企業です。

高取町は、以前「シモイチまるごと薬膳計画 モニタリングツアー」に参加させてもらった奈良県下市町の近くです。桜で有名な吉野山とも近く、とても緑豊かで空気がおいしい町なんですよ。

ポニーの里ファームさんは、薬草である大和当帰を生産されています。
当帰は、セリ科の植物で、セロリのような香りがします。この当帰、根を乾燥させて生薬として使うのですが、女性のための生薬とも言われています。というのも、血の循環を活性化する作用があるので、貧血や冷え性、生理不順や更年期障害、またPMSにも良いとされているのです。当帰の葉は食用として認められているので、薬膳の中でも使われていることがあるかもしれませんね。ただ、生産量が少ないせいか、あまり流通していないのが残念なところです。

今回は、その当帰の畑を見学させていただきました。

このような空気が澄んだところで太陽の光をいっぱい浴びて、すくすくと育っていました。
当帰の畑

少し摘ませていただきました。近寄っただけでもさわやかな独特の香りが漂ってきます。
当帰摘み

当帰の花は白く可憐です。花は、咲かしてしまうと花に栄養がまわってしまい、根が細くなるため、あまり咲かせないそうです。生薬として使うのは根なので、根に栄養を残しておかないといけないのですね。
当帰の花 当帰の根

今回は、ポニーの里ファームさんで、薬草スパイスも作らせていただきました。
何種類もの薬草や薬膳食材と塩を自分の好きなようにブレンドして・・・。料理の調味料として簡単に使える薬膳スパイスです。
当帰の薬草スパイス

自分の体にあったスパイス、とっても便利です!

ポニーの里ファームさん、ありがとうございました。

有限会社ポニーの里ファーム
http://www.ponynosato.com/
https://www.facebook.com/farm.ponynosato/
奈良県高市郡高取町丹生谷883-6

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。