薬膳料理レシピ:蕪と海老の生姜あんかけ

こんな体質の方にオススメ

  • 気滞
  • 陰虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • お魚メイン
  • 冷え性
蕪はお腹の冷えの痛みをやわらげる温性の食材です。
足腰の冷えに有効とされる海老と合わせて下半身の冷えを解消しましょう。
体を温めるなら炒り子だし、鰹(かつお)だしだし。熱を除くときは昆布だし。比較的穏やかでどちらにも使えるのが飛魚だしです。
蕪と海老の生姜あんかけ
  • 海老
  • 生姜
  • 葛粉
  • 芽キャベツ
  • 鍋に鰹(かつお)だしを温め、芽キャベツ、蕪、海老の順番に加えて煮る。
  • ①に針生姜を加えて水溶きでトロミをつける。
蕪:甘苦辛/温 脾肺「補五臓」「温胃」「利潤開胃」「消食下気」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。