夏バテの対策について

最近朝晩がだいぶ涼しくなってきましたね。
でもまだ9月。これからしつこく残暑が襲ってきそうな予感です。
夏バテの対策について

そんな残暑に備えて、夏バテ対策黒川先生に聞いてきましたのでお知らせします。

一言に夏バテといっても3つのタイプがあるそうです。
それぞれのタイプによって対処法も違うのでご自身の身体と照し合せてみて下さいね。

<むくみタイプ>
・身体がむくんでだるい
・食欲がない
 ⇒身体に水分が溜まっているのが原因です。利尿作用のあるものを食べましょう。
 (冬瓜、小豆、スイカ、ハト麦など)
 むくみ対策のレシピを見る

<ほてりタイプ>
・手足がほてる
・咽が渇く
⇒水分が足らず、身体に熱が溜まっている状態です。身体を冷やしたり、水分を補給することを心がけましょう。
 (梨、キウイ、山芋、豚肉など)
 ほてり対策のレシピを見る

<エネルギー不足タイプ>
・汗が止まらない
・食後に眠い
⇒エネルギー源の気が不足している状態です。力がでる食材を食べましょう。
 (粟・モチ米・ジャガイモ・牛肉)
 エネルギー不足対策のレシピを見る

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。