夏バテの薬膳

夏バテは病気ではないけれど、体が重だるく、気力や食欲も落ち、病気の元になりうる状態です。
中医学では暑さによる体内水分不足、湿、気虚がポイントです。

陰虚証

  • 咽が渇く
  • 暑がり
  • 寝汗をかく
  • 手足がほてる
  • のぼせやすい
  • 舌の色・状態:紅

原因

身体の過熱を防ぐラジエーターの水の役目の陰が不足し、熱をさばき切れない

対策

身体の熱を冷まし陰を補う作用の食材を選択

梨・ブドウ・キウイ・白木耳・山芋・西洋人参・イカ・燕の巣・牡蠣・すっぽん・鴨肉・豚肉など

湿困証

  • 体がだるい
  • 口の中が粘る
  • 大便が軟らかい
  • 足が浮腫む
  • 食欲がない
  • 舌の色・状態:胖大

原因

不必要な水分が体内に停滞している状態

対策

身水分を外に排出する利水の食材を選択

ハト麦・小豆・スイカ・冬瓜・玉蜀黍(トウモロコシ)・白菜・鴨肉・浅利(アサリ)・昆布など

気虚証

  • 疲れやすい
  • やる気がおきない
  • 息が切れる
  • 汗が止まらない
  • 食後に眠い
  • 舌の色・状態:淡

原因

エネルギー源の気の不足。暑さで気を消耗し、さらに汗と共に気が失われる

対策

エネルギーの元の気を補う補気の食材を選択

粟・粳米(こうべい・うるち米)・モチ米・大麦・椎茸・ジャガイモ・棗(なつめ)・朝鮮人参・蜂蜜(ハチミツ)・牛肉

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。