薬膳料理レシピ:潤い参鶏湯(サムゲタン)

こんな体質の方にオススメ

  • 気虚
  • 血虚
  • 陰虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 1時間以内
  • お肉メイン
  • アンチエイジング
  • 冷え性
  • 美肌
コラーゲンが豊富な鶏手羽肉と白木耳(しろきくらげ)、お肌をしっとりさせる松の実を合わせてお肌の潤い効果を高めます。
棗(なつめ)は別名「脾の果実」と呼ばれ胃腸を強めます。
また柔らかく炊き上げる調理法も胃腸の弱い方には嬉しい一品です。
潤い参鶏湯
  • 鶏肉は茹でこぼして流水でよく洗う。
  • 白木耳(しろきくらげ)は水で戻して小さく刻む。クコの実は水で戻す。ニンニク、生姜(しょうが)は薄くスライスする。香菜(シャンサイ)は1㎝に刻む。
  • 鍋に洗った米、鶏肉、白木耳(しろきくらげ)松の実棗(なつめ)を加えて中火にかけ、沸騰したら鍋底からかき混ぜて弱火におとして約1時間煮て塩を加えて調味する。途中でこげそうなら水を足す)
  • ③が煮えたら器に盛り、クコの実、香菜(シャンサイ)を散らす。

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。