薬膳料理レシピ:百合根と蓮根の餡とじ

こんな体質の方にオススメ

  • 血虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • お野菜メイン
  • お魚メイン
  • 不眠
  • 美肌
蓮根(れんこん)をすりおろした時の汁で蓮根(れんこん)が固まりますので、絞らずに汁ごと器に入れましょう。加熱した蓮根(れんこん)には胃腸を強め、下痢や胃の不快感に効果的です。胃腸の弱い方は蒸し料理という調理方もお勧めです。
百合根と蓮根(れんこん)の餡とじ
百合根
1/2個
蓮根(れんこん)
250g
海老小
8匹
少々
刻みねぎ
少々
【あん】
だし
160㏄
みりん
小さじ2
醤油
小さじ1
小さじ1
少々
おろし生姜
小さじ1
水溶き片栗粉
適量
  • 蓮根(れんこん)は皮をむいて粗くすりおろす。海老は皮をむいて背ワタをとり、半分に切って軽く塩をふっておく。百合根はほぐしてよく洗い、サッと茹でておく。
  • ボウルに①の蓮根(れんこん)を汁ごと入れて塩を加えてよく混ぜ、耐熱の器に等分してから海老、百合根をのせる。
  • あんの材料を鍋に沸かし、水溶き片栗粉でトロミをつける。
  • ②を蒸気の上がった蒸し器で5~7分ほど蒸して③のあんをかける。
百合根:甘/微苦 心肺 「潤肺」「安神」「止咳」
蓮根(れんこん)(加熱):甘/平 心・脾・胃「健脾止瀉・開胃・固精」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。