薬膳料理レシピ:鶏団子と南瓜、にらの味噌汁

こんな体質の方にオススメ

  • 気虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • お肉メイン
  • お野菜メイン
  • 冷え性
寒い時期はお腹を温め血行をよくする酒粕を少し加えてポカポカ効果増大!
鶏団子と南瓜、にらの味噌汁
鶏ミンチ
100g
蓮根(れんこん)
3㎝分
南瓜(かぼちゃ)
100g
にら
適量
生姜(しょうが)汁
胡椒(こしょう)
黒胡椒(くろこしょう)
少々
鰹(かつお)だし
800㏄
味噌
大さじ3~4
酒粕
大さじ1
  • 蓮根(れんこん)は細かく刻む。南瓜(かぼちゃ)は食べやすい大きさに切る。にらは刻む。
  • ボウルに鶏ミンチ、蓮根(れんこん)、塩、胡椒(こしょう)、生姜(しょうが)汁を加えて練り混ぜる。
  • 鍋に出し汁を沸かし、②をスプーンで丸めて落としいれ、団子が浮いてきたら南瓜(かぼちゃ)を加える。
  • ③の南瓜(かぼちゃ)が煮えたら火を落とし、味噌、酒粕、にらの順に加え、ひと煮立ちしたら火を止めて器に注ぎ黒胡椒(くろこしょう)を振る。
南瓜(かぼちゃ):甘/温 脾胃 お腹を温め、気を補い消化活動を促進する。慢性疲労や便秘、糖尿病に有効

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。