薬膳料理レシピ:芹と鶏ささみの柚子醤油和え

こんな体質の方にオススメ

  • 気滞
  • 痰湿
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • お肉メイン
  • お野菜メイン
  • むくみ
  • ストレス
サッと茹でて芹の独特な香りを活かす調理方がお勧めです。
芹と鶏ささみの柚子醤油和え
芹(せり)
1袋
鶏ささみ
2本
酒・水
大さじ2
昆布だし
大さじ2
うすくち醤油
大さじ1
柚子(ゆず)果汁
適量
  • 芹(せり)はサッと茹でて軽く絞り、食べやすい長さに切る。
  • 鶏ささみは酒、水をふりかけて蒸して細く解す。
  • ボウルに①、②を入れて調味料を加えてザクッと混ぜる。
芹:甘/涼 体の中の熱のこもりを鎮め、イライラや火照り、熱性の吹き出ものに有効。また水分の代謝を促進し浮腫みや重だるい頭痛を和らげる。

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。