薬膳料理レシピ:羊肉と茸のスープ

こんな体質の方にオススメ

  • 気虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 1時間以内
  • お魚メイン
  • 冷え性
羊肉は薄切肉を使い、生姜汁と酒を揉みこんでおくと臭みが抜けます。
体を温める羊肉のスープは冬のスープのイメージがありますが、夏でもクーラーで体が強く冷えた時にも作って下さいね。
羊肉と茸のスープ
羊肉
120g
好みの茸
適量
生姜
1カケ
白ねぎ
15cm
1000cc
ニンニク
1カケ
塩、胡椒
適量
香菜
適量
【A】
生姜汁
1/3カケ分
大2
  • 羊肉は【A】を加えて揉み、30分ほどおき、食べやすい大きさに切る。白ねぎは1cmほどのブツ切りにする。生姜とニンニクはスライスする。
  • 鍋に油・大1を引いて熱し、白ねぎ、生姜、ニンニク、茸、羊肉の順に炒め、水を加えて沸騰したら灰汁を除き中火~弱火で20分ほど煮る。
  • ②が煮えたら塩、胡椒で調味し、器に盛って香菜を散らす。
羊肉:甘/温 脾腎「補気・温中・暖腰膝・通乳」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。