薬膳料理レシピ:決明子(ハブ茶)のゼリー桂花シロップ

こんな体質の方にオススメ

  • 気滞
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • ストレス
  • 便秘
  • 美肌
決明子(けつめいし)(ハブ茶)は、目の疲れを癒し、肝臓の働きを助ける働きをすると言われています。
また通便作用があり、便秘での肌トラブルに有効です。
桂花(けいか)の甘い香りは気持ちをリラックスさせてくれるでしょう。
やんわり開いた可愛い花びらの浮かぶスイーツは食べる前から心癒される一品です。
けつめいしゼリー
【決明子ゼリー】
決明子(ハブ茶)
大さじ1/2
400cc
クコの実
12粒
砂糖
大さじ2
アガー
大さじ2
【桂花シロップ】
120cc
桂花(けいか)
小さじ1/2
グラニュー糖
大さじ1

(60ccカップ 6個分)

  • 鍋に水、決明子(けつめいし)を入れて火にかけ、沸騰したら弱火に落とし7~8分煎じる。
    クコの実は水で戻す。アガーは砂糖とすり混ぜておく。
  • ①のお茶をこして粗熱を取り、再び鍋に入れて砂糖入りアガーを少しずつ加えて混ぜながら煮溶かし、沸騰したら1分ほどおき、火を止める。
  • ②の粗熱を取り、型に流し入れ冷蔵庫で冷やす。
  • シロップ・・・鍋に水、砂糖を入れて火にかけ混ぜながら煮溶かし、
    沸騰したら桂花(けいか)を加えて火を止め、蓋をして蒸らし、粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。
  • ③が固まったらクコの実を飾り、④の桂花(けいか)シロップをかけ、クコの実を散らす。
決明子(けつめいし):甘苦鹹/微寒 肝・胆・腎「潤腸通便」「清肝益腎・祛風明目」
お茶のゼリーはお手軽に出来るスイーツの1つです。
便秘がちならゼラチンより海藻からできている寒天やアガーがお勧めです。

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。