薬膳料理レシピ:白木耳とグレープフルーツ、苺のゼリー

こんな体質の方にオススメ

  • 気滞
  • 陰虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • ストレス
  • 便秘
  • 美肌
肌や腸に潤いを与える白木耳(しろきくらげ)とビタミンCが豊富なグレープフルーツを組み合わせ、紫外線がきつく、乾燥した季節の美肌作りに役立つスイーツです。
白木耳(しろきくらげ)とグレープフルーツ、苺のゼリー
  • 白木耳はとろとろに茹でる。
  • 鍋に水、アガー、砂糖を加えて混ぜ溶かし、火にかけ、沸騰させて1分ほどしたら火を止めグレープフルーツ、白木耳(しろきくらげ)を入れて(トッピング用は残す)粗熱を取り型に注ぐ。
  • ②を皿に移し、苺、白木耳(しろきくらげ)をトッピングし、苺すりつぶしと蜂蜜レモンシロップをかける。
グレープフルーツ:甘酸苦/寒 肺肝脾「理気・和胃・酒解毒」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。