薬膳料理レシピ:南瓜と玄米粉のニョッキ

こんな体質の方にオススメ

  • 気虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 30分以内
  • お野菜メイン
  • 美肌
南瓜(かぼちゃ)のニョッキに山芋(やまいも)のソースを合わせて、胃腸を強めて気力を補う一品です。
南瓜と玄米粉のニョッキ

(2人分)

ニョッキ

南瓜(かぼちゃ)(正味)
100g
玄米粉
50~80g
少々

ソース

長芋
100g
豆乳
30cc
白味噌
大1
バジルソース
適量
  • 南瓜(かぼちゃ)は種を取り5cm角に切ります。
    電子レンジで加熱したら、熱いうちに皮を取りつぶしておきます。

    粗熱が取れたら玄米粉・塩を加えて耳たぶくらいの固さにします。
    ソースが絡まる形に整えて塩を入れたお湯で茹でます。
  • 長芋は皮を剥いてすりおろして、豆乳・白味噌を混ぜます。
  • 器に①を盛り付け、②のソースをかけます。
    あれば、バジルソースを添えます。
玄米:甘/平 脾胃肝腎「健脾・補気・補肝腎・化痰」
南瓜(かぼちゃ):甘/温 脾胃「補中・補気」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。