はじめて薬膳お料理レポート

【第十八回 五臓に優しい】バレンタイン薬膳ディナー

バレンタインだからこそ、彼のために彼想いの薬膳ディナー

薬膳ポイント:バレンタインだからこそ、彼のために彼想いの薬膳ディナー

南瓜(かぼちゃ)は胃腸の働きを助けます。
同じように、ほたてやサーモンは肝臓、蕪は五臓を補うと言われています。
バレンタインに甘いスイーツもいいですが、せっかくなので彼の身体のために美味しい薬膳ディナーを作ってあげてはいかがでしょうか。

カチャトーラ(手羽元のトマト煮込み)

材料(2人前)

  • 手羽元 6本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ニンニク 1/2斤
  • ワインビネガー 40cc
  • 白ワイン 80cc
  • 水 100cc
  • キノコ 適量
  • ホールトマト 1缶
  • ブラックオリーブ 適量
  • 蓮の実 適量
  • ローリエ 1~2枚
  • ローズマリー 1~2本
  • 塩 適量
  • 胡椒 適量
  • 小麦粉 適量
材料

カチャトーラ(手羽元のトマト煮込み) 作り方 調理時間45分

  • 1.蓮の実は水で戻します。きのこは手で一口大に割きます。

蓮の実は水で戻します。きのこは手で一口大に割きます。

  • 2.手羽元に塩、胡椒を軽く振って、小麦粉をつけていきます。

小麦粉はハケなどで薄くつけると油をたくさん吸わずヘルシーです。

手羽元に塩、胡椒を軽く振って、小麦粉をつけていきます。

  • 3.②を火にかけ、焼き色がついたら一度フライパンから取り出します。
  • 4.オリーブオイルでにんにくを香り付け程度に炒めます。
    玉ねぎを入れて、火が通ったらキノコを入れて一緒に炒めます。

にんにくは入れすぎると胃への刺激が強くなります。
疲れているときには控えめにしましょう。

オリーブオイルでにんにくを香り付け程度に炒めます。玉ねぎを入れて、火が通ったらキノコを入れて一緒に炒めます。

  • 5.鶏肉を④のフライパンに入れ軽く炒めたら、
    ワインビネガー、白ワイン、水、ブラックオリーブ、蓮の実を入れます。
    煮立ったら、ローリエ、ローズマリーとホールトマトをくずし入れて煮込みます。

鶏肉を④のフライパンに入れ軽く炒めたら、ワインビネガー、白ワイン、水、ブラックオリーブ、蓮の実を入れます。煮立ったら、ローリエ、ローズマリーとホールトマトをくずし入れて煮込みます。

  • 6.30分程コトコト煮込んで、出来上がり。

30分程コトコト煮込んで、出来上がり。

南瓜(かぼちゃ)のリゾット

材料(2人前)

  • 固めに炊いたごはん 150g
  • 南瓜(かぼちゃ) 200~250g
  • ローリエ 1~2枚
  • レーズン 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 水 300cc
  • 塩 適量
  • 粉チーズ お好みで
材料

南瓜(かぼちゃ)のリゾット 作り方 調理時間15分

  • 1.レーズンは水につけてやわらかくしておきます。
  • 2.南瓜(かぼちゃ)を一口大に切り、オリーブオイルで炒めたあと、少なめの水を入れたフライパンで塩茹でします。

南瓜(かぼちゃ)を一口大に切り、オリーブオイルで炒めたあと、少なめの水を入れたフライパンで塩茹でします。

  • 3.火が通ったら木べらなどで軽く潰します。

火が通ったら木べらなどで軽く潰します。

  • 4.③に水300ccを入れ、沸騰したらごはん、塩、胡椒を振り、ローリエを入れて水分がなくなるまで煮込みます。

③に水300ccを入れ、沸騰したらごはん、塩、胡椒を振り、ローリエを入れて水分がなくなるまで煮込みます。

  • 5.仕上げにチーズとレーズンを入れて出来上がり。

仕上げにチーズとレーズンを入れて出来上がり。
仕上げにチーズとレーズンを入れて出来上がり。

蕪とじゃがいものグリーンポタージュ

材料(2人前)

  • 玉ねぎ 1/2
  • 蕪 1個
  • じゃがいも 180g
  • 豆乳 100cc
  • オリーブオイル 適量
  • ローリエ 1~2枚
  • だし 300cc+200~300cc
材料

蕪とじゃがいものグリーンポタージュ 作り方 調理時間30分

  • 1.蕪を1/4に切って皮を剥き、爪楊枝が刺さるぐらいまで茹でます。

蕪の皮は舌触りを良くするため、分厚めに剥きます。

  • 2.蕪を取り出して、そのままの鍋で蕪の葉も茹でます。

蕪を1/4に切って皮を剥き、爪楊枝が刺さるぐらいまで茹でます。
蕪を1/4に切って皮を剥き、爪楊枝が刺さるぐらいまで茹でます。

  • 3.玉ねぎとじゃがいもをオリーブオイルで炒めます。
    火が通ったら、だしをひたひたに入れてローリエを入れます。さらに10分ほど弱火で煮ます。

玉ねぎとじゃがいもをオリーブオイルで炒めます。
火が通ったら、だしをひたひたに入れてローリエを入れます。さらに10分ほど弱火で煮ます。

  • 4.③をミキサーにかけてクリーム状にします。

③をミキサーにかけてクリーム状にします。

  • 5.④をお鍋に戻し、だし300ccを入れて火にかけます。
    ②の蕪の葉をミキサーにかけて入れます。
    豆乳、塩、胡椒で味を調整し、最後に①で茹でた蕪をスープに盛り付けて出来上がり。

④をお鍋に戻し、だし300ccを入れて火にかけます。②の蕪の葉をミキサーにかけて入れます。豆乳、塩、胡椒で味を調整し、最後に①で茹でた蕪をスープに盛り付けて出来上がり。
②の蕪の葉をミキサーにかけて④に入れ、豆乳、塩、胡椒で味を調整し、最後に①で茹でた蕪をスープに盛り付けて出来上がり。

ほたての生姜ドレッシングサラダ

材料(2人前)

  • 赤ピーマン 1/4
  • 黄ピーマン 1/4
  • 紫キャベツ 2枚
  • 菜の花 10本
  • ほたて 8コ
  • サーモン 60g
  • 【生姜ドレッシング】
  • 油 80cc
  • 白ワインビネガー 20cc
  • 生姜すりおろし 20g
  • 塩 小さじ1/3
  • 胡椒 少々
  • 砂糖 小さじ2
材料

ほたての生姜ドレッシングサラダ 作り方 調理時間20分

  • 1.生姜ドレッシングの材料を全部混ぜます。

生姜ドレッシングの材料を全部混ぜます。

  • 2.ピーマンをみじん切りにし、ドレッシングに漬けておきます。

ピーマンをみじん切りにし、ドレッシングに漬けておきます。

  • 3.菜の花はさっと茹でます。ほたては半分に開き、サーモンはサイコロ状に切ります。
  • 4.③を皿に盛り付けます。生姜ドレッシングをかけて出来上がり。

③を皿に盛り付けます。生姜ドレッシングをかけて出来上がり。
③を皿に盛り付けます。生姜ドレッシングをかけて出来上がり。

完成

彼想いのバレンタイン薬膳ディナー。おもてなしにも使えますね。 おうちごはんも盛り付け次第で楽しめますね。彼想いのバレンタイン薬膳ディナー。
おうちごはんも盛り付け次第で楽しめますね。彼想いのバレンタイン薬膳ディナー。
おうちごはんも盛り付け次第で楽しめますね。彼想いのバレンタイン薬膳ディナー。
おうちごはんも盛り付け次第で楽しめますね。彼想いのバレンタイン薬膳ディナー。
おうちごはんも盛り付け次第で楽しめますね。彼想いのバレンタイン薬膳ディナー。
おうちごはんも盛り付け次第で楽しめますね。彼想いのバレンタイン薬膳ディナー。
出来上がり
2 / 24«1234»

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。