便秘

便秘は食べ物が便になって排出されるまでの時間の長さではなく、腸がきちんと働いているかどうかで決められます。
2~3日に1回の排便でも適度に水分があり、スッキリ気持ちよい状態なら便秘とは言えませんし、逆に1日1回きちんと排便していても、コロコロ便で排出困難な状態であったり、排便までお腹が張って痛んだりする場合は便秘と言えるでしょう。
便秘の改善はまず自分の便の状態や排便時の状態で対処が異なります。
便がコロコロして硬く、口臭のある「腸に熱があり便が乾燥しているタイプ」ならバナナ、スイカ、クラゲなど水分があって熱をさます食材がお勧めです。
便意はあってもなかなか出なく、排便後に疲労感のある「排出する力の弱いタイプ」ならイチジク、松の実、蜂蜜など便の滑りが良くなる食材がお勧めです。
環境が変わるとたちまち便秘になり「お腹が張って痛みが出るタイプ」なら大根、紫蘇、らっきょうなどで気の流れをよくしておきましょう。

記事一覧

薬膳料理レシピ:アンチエイジングにピッタリの黒色ご飯

黒色の食材は腎に働き、老化防止の色と言われています。 黒のお米、黒のお豆、黒の木耳(きくらげ)、そして血を増やす赤の棗(なつめ)・・・1つ1つは穏やかな作用のもの。 小さな力が集まって、一緒に思いを遂げるって感じかな?
4 / 41234

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。