アンチエイジング

アンチエイジングとは時計の針を少し戻してゆっくり年を重ねてゆくこと。
抗酸化を狙うなら黒、紫、赤色食材がお勧めです。黒豆、ブルーベリー、トマトなど・・・探せば意外と多いもの。
艶やかなお肌には女性ホルモンを整える大豆や鶏手羽のゼラチン質、コレステロールや中性脂肪が気になりだしたら鯖、鯵、秋刀魚などの青背の魚を少しずつ取り入れましょう。
年を重ねるごとに美しく!アンチエイジングの醍醐味です。

記事一覧

薬膳料理レシピ:鯛蒸し

梅雨の時期は、体調を壊して風邪などをひきがちですので、白ねぎを使って消化を促進し、体調を整えましょう。 鯛の切り身 4切れ 白ねぎ 2本 塩・胡椒 少々 片栗粉 少々 水 150cc 酒 大さじ3 餡 だし 200cc

薬膳料理レシピ:ほたての生姜ドレッシングサラダ

ほたてやサーモンは肝臓の働きを補うと言われています。免疫力を高め、老廃物を除く菜の花と一緒においしく食べられるのでおすすめです。 赤パプリカ 1/4 黄パプリカ 1/4 紫キャベツ 2枚 菜の花 10本 ほたて 8コ サ

薬膳料理レシピ:ホタテの炊き込みおにぎり・カボチャのアーモンド揚げ・あおさの味噌汁

子供に合ったバランスの良い食事を作ってあげて「頭が良くなる」と言われる食品を上手にチョイスして取り入れる事が大切です。 脳内欠陥の環境を良くするビタミンE・C・セレンが効率良く摂取できるメニューです。 ホタテの炊き込みお

薬膳料理レシピ:まぐろ軍艦・ブロッコリーとポテトの明太マヨネーズあえ・オクラとなめこの味噌汁

子供に合ったバランスの良い食事を作ってあげて「頭が良くなる」と言われる食品を上手にチョイスして取り入れる事が大切です。 神経細胞を発達させるDHAを摂取できるメニューです。 DHAや葉酸は脳の回転や成長を助けますので、育

薬膳料理レシピ:ホタテのカルパッチョ

お酢には疲労回復・食欲増進の効果があり、夏バテにはピッタリです! ホタテ パプリカ プチトマト ミント ライム酢 オリーブオイル 塩 小1/3 コショウ 少々 パプリカ、プチトマトをみじん切りにする。 ライム酢、オリーブ

薬膳料理レシピ:春の蒸しパン

美容効果のある食材で、簡単アンチエイジング 桜塩ケーキ:お腹に優しいてんさい糖を使っています。 黒糖薬膳ケーキ:クコの実、いちじく、プルーンなど美容効果のある食材をどっさり入れました。 桜塩ケーキ ① 米粉 50g 小麦

薬膳料理レシピ:紫芋餡のかるかん

おやつにもアンチエイジング!こっそりコツコツです。 A 上新粉 100g PB 小1 B 山芋粉 15g 砂糖 大4 水 160cc C 卵白 2個 砂糖 大1 紫芋餡 紫芋 160g 砂糖 大1 紫芋は皮をむいて1cm

薬膳料理レシピ:海老と胡桃の香味炒め

体を温める海老や胡桃(くるみ)、ニンニク、生姜を合わせ、冷え症改善に有効な一品です。 むき海老 16尾 胡桃(くるみ) 8個 戻し黒木耳(くろきくらげ) 8枚 青ネギ 3本 刻みニンニク 1個分 油 大1 ラー油 小2

薬膳料理レシピ:お野菜としらすのサワー漬け

鰯(いわし)と酢を合わせることで血の流れやカルシウムの吸収力をアップさせた一品です。 胡瓜 1本 大根 5cm パプリカ 1/4 しらす 40g A リンゴ酢 大4 砂糖 大2 塩 小1/2 サラダ油 大2 大根、キュウ

薬膳料理レシピ:山薬と干しエビの炊き込みご飯

山薬は山芋を乾燥させたもの。 生の山芋や長芋でもOKです。5mm角のサイコロ状に切って加えましょう。 米 2合 山薬 30g 干しエビ 8g 薄あげ 1/2枚 しめじ 1/2袋 椎茸(しいたけ) 2枚 出汁 2カップ強
1 / 512345

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。