腎経

記事一覧

黒豆の効能

六味甘味 性質・四気平性 帰経脾腎 効能消化を助け水分代謝をよくし、浮腫みを解消、血を巡らせる。 アンチエイジングにピッタリの黒色ご飯

はと麦の効能

六味甘味 性質・四気涼性 帰経脾肺腎 効能脾の働きを良くして利尿し、浮腫みを解消する、イボを除く。 はと麦と緑豆春雨のスープ はと麦と蓮の実のお粥 海老と韮のチヂミ 鱧すり身とトウモロコシのしんじょ

黒米の効能

六味甘味 性質・四気平性 帰経脾胃腎 効能消化を助け血の巡りをよくして目の働きを助ける。 アンチエイジングにピッタリの黒色ご飯

決明子(けつめいし)の効能

六味苦味、甘味、鹹味 性質・四気微寒性 帰経肝腎胆 効能清肝明目(目の充血、めまい)潤腸通便(便秘予防) その他決明子は一般的にハブ茶として知られている。 決明子のゼリー桂花シロップ

黒ごまの効能

六味甘味 性質・四気平性 帰経肝腎大腸 効能肝腎(肝と腎を補う) 潤腸通便(通便をよくする)益精(精力をつける) 蒸し鱈の黒酢ピリ辛ソース

白木耳(しろきくらげ)の効能

六味甘味、淡味 性質・四気平性 帰経脾肺腎 効能肺の働きを良くし皮膚の乾燥や便秘を改善、空咳、咽の渇きに有効。 その他水で戻して茹でて使う。根本が黄色に変色したものは避ける。 蕪と白木耳の味噌汁 白木耳と桃のスイーツ 豚

胡桃(くるみ)の効能

六味甘味 性質・四気温性 帰経肺腎大腸 効能体を温め強壮、強精作用がある、腰を強くして咳、喘息にも有効。 その他胡桃の形から健脳作用があると言われている。 豆乳プリン胡桃ソース タレで楽しむ!ほっこりあったか豆腐鍋 海老

えだまめ

えだまめ ビールのおあてに枝豆養生 7~9月 選び方 さやが色濃く鮮やかで、うぶ毛がついているもの。枝付きの場合は、さやが密生し、葉や茎が色鮮やかなもの。 下処理 はさみでさやの端をカットします。 多めの塩でよくもみ、う

あじ

あじ 魚の中でトップクラスのカルシウム 5~7月 選び方 目が澄み、エラが鮮紅色。身がしまり、太って丸みがあり、腹部がしっかりしたもの。 保存術 買ってきたらすぐに、内臓を取出して血あいを綺麗に洗い流します。水分をよく拭

鮭 冷え冷えタイプの強い味方。 5~6月(時鮭)、9~11月(秋鮭) 選び方 きれいなピンク色をしていて、脂肪が白い筋状に入っているもの。皮が銀色に光っているもの。 保存術 買ってきた日に使わない場合は、塩をふり、しばら
2 / 3123

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。