薬膳料理レシピ:はと麦と蓮の実のお粥

こんな体質の方にオススメ

  • 痰湿
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 1時間以内
  • むくみ
  • 美肌
はと麦は古くから中国や日本でも民間療法としてイボ取りや肌トラブルに利用されてきました。
体の水分代謝を促し、解毒する作用があり、消化器官を強めるので、胃腸の弱りから水分代謝が滞って浮腫むタイプの人におすすめです。
ただ、少し冷やす性質を持っているので、冷え性の人は粥、スープ、お茶などの温かな調理法がお勧めです。
はと麦と蓮の実のお粥
  • はと麦
  • 蓮の実
  • 塩少々
  • 鍋に米、戻したはと麦、蓮の実を入れて中火にかけて沸騰したら弱火に落とし50分ほど煮て塩で味を整える・・・焦げ付かないように、途中で何度かかき混ぜる。
はと麦:甘淡/微寒 肺脾胃「健脾補肺」「利水滲湿」「清熱排毒」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。