薬膳料理レシピ:鯵と夏野菜の黒酢南蛮

こんな体質の方にオススメ

  • 瘀血
  • 血虚
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 1時間以上
  • お魚メイン
  • アンチエイジング
  • 冷え性
  • 美肌
鯵は胃腸の冷えには効果的な食材で酢と合わせることで効果がグーンとアップ。
また血液サラサラ効果もあり、動脈硬化や老化防止に効果的な1品です。
2013年7月31日放送のおはよう朝日(朝日放送)『けさのクローズアップ』にてこのレシピが紹介されました!
鯵と夏野菜の黒酢南蛮
【4人分】
3尾
赤・黄パプリカ
各1/2個
ピーマン
1個
南瓜(かぼちゃ)
200g
玉ねぎ
1/2個
レモン
1/2個
片栗粉
大さじ2
塩、コショウ
少々
【漬け汁】
米酢
60cc
黒酢
大さじ2
鷹の爪
1本
黒砂糖
大さじ2
少々
  • 赤、黄パプリカ、南瓜(かぼちゃ)、玉ねぎは食べやすい大きさに切り、サッと油通しする。
  • 鯵切り身は食べやすい大きさに切り、塩、コショウをして片栗粉を薄くまぶして180℃の油ででカラッと揚げる。
  • 米酢と黒酢、砂糖、塩、鷹の爪を合わせた漬け汁に①、②、レモンスライスを漬け込む。
鯵:甘/温 胃腎「温胃補中」「健脳」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。