薬膳料理レシピ:紅花入り南瓜金団(かぼちゃきんとん)

こんな体質の方にオススメ

  • 瘀血
→体質チェックはこちら

オススメポイント

  • 15分以内
  • お野菜メイン
  • 便秘
  • 冷え性
  • 美肌
  • 肩こり
血行を良くして体を温める南瓜(かぼちゃ)に、血を動かし痛みを除く紅花を加えた、肩コリ対策の一品です。
活血薬はその辛味から胃を傷つける場合があるので「健脾」作用のある穀類や芋類、南瓜(かぼちゃ)などと合わせて胃を守ります。薬膳は体想いの食事です。
紅花入り南瓜(かぼちゃ)金団
  • 南瓜(かぼちゃ)さつま芋は小さく切っておく。
  • 鍋に①とヒタヒタの水を注ぎ火にかけ柔らかくなったら湯を切って弱火に落とし、砂糖、紅花を加えてヘラでつぶしながら好みの硬さに練り上げ、ラップで包んで丸め、金団を作る。
  • 鍋に水と葛粉を加えて中火にかけて透明になるまで練り上げ、②の金団に刷毛で塗り、南瓜(かぼちゃ)の種を飾る。
紅花:辛/温 心肝「活血通経」「祛瘀止痛」

楽食プロダクション

おばんざい薬膳 -楽食Story-(らくしょくストーリー)
おばんざい薬膳 -楽食Story-は薬食楽膳を基本として、身体に関するスペシャリストが楽しく美味しい薬膳を紹介しています。
体質を理解し、自分にあった食事をすることで、健康で美しく心豊かな生活を送れるお手伝いをしています。
詳しくはこちらをご覧ください。